TitanFX(タイタンFX)の入金方法~メリットとデメリット総まとめ~

TitanFXの入金方法~メリットとデメリット~

TitanFXへの入金方法は、以下の5つがあります。

  • クレジットカード
  • NETELLER(ネッテラー)
  • Skrill
  • bitwallet(ビットウォレット)
  • 電信送金(銀行振込)

ですが、現在利用できるのは、クレジットカードとbitwalletの2種類だけです。

この記事では、TitanFXに入金する際の基本ルールと、各入金方法のメリットやデメリット、そして最もお勧めなbitwalletを使った入金手順について解説します。

TitanFXへの入金で失敗しないために知っておくべきこと

TitanFXに入金する前に、知っておくべきルールがあります。

これらのルールを守らないと入金できず、二度手間になったり、問い合わせたりしなければならなくなります。

必ず一度、確認してください。

入金前に本人確認を完了する

TitanFXに入金するためには、身分証明書と現住所証明書類を提出して承認される必要があります。

「クライアントキャビネットにはログインできるけど本人確認をまだ行っていない」という方は、先に本人確認の手続きを終わらせてください。

>>TitanFXの本人確認手続き方法は、こちらの記事の後半で解説しています

本人確認が完了すると、クライアントキャビネットの左側にあるメニュー『入金』から入金手続きを行うことができます。

必ず本人名義で入金する

TitanFXに入金する際には、必ずTitanFXの口座と同じ名義(本人名義)で入金してください。

使用可能なのは、例えば、本人名義のクレジットカードや本人名義のbitwallet(ビットウォレット)口座などです。

逆に、たとえ家族のクレジットカードやbitwallet口座であっても、本人名義でなければ使用できません。

これは、マネーロンダリングを防止するための措置です。

最低入金金額

TitanFXへの入金は1円から可能です。

より詳しくは、次の通りとなります。

  • クレジットカード入金:1円から
  • bitwallet(ビットウォレット)入金:110円から
  • 銀行送金:1円から
  • NETELLERとSklill:30USドル(約3,000円)から

ただし、レバ500倍でも、まともにトレードするには最低でも1万円は入金しないと、すぐにロスカットされてしまいます。

余裕を持った金額を入金することをお勧めします。

入金手数料

TitanFXへの入金手数料は無料です。

ただし、これは『TitanFXは手数料を取らない』ということです。

例えば、銀行からbitwallet(ビットウォレット)に入金する際の振込手数料などは負担することになるのでご注意ください。

入金可能通貨

TitanFXの入金可能通貨は以下の5種類です。

  • 米ドル(USD)
  • 豪ドル(AUD)
  • 日本円(JPY)
  • シンガポールドル(SGD)
  • ユーロ(EUR)

TitanFX入金方法

TitanFXへの入金には、以下の5つの方法が利用可能でした。

  • クレジットカード
  • NETELLER(ネッテラー)
  • Skrill
  • bitwallet(ビットウォレット)
  • 電信送金(銀行振込)

ですが、現在は日本から利用できるのは以下の2種類だけです。

  • クレジットカード
  • bitwallet(ビットウォレット)

NETELLER、Skrill、電信送金(銀行振込)の3種類は、現在のところ使用できません。

クレジットカード

TitanFXへの入金に使えるクレジットカードは、以下の3種類です。

  • VISA
  • MASTERCARD(マスターカード)
  • AMERICAN EXPRESS

日本で利用者の多いJCBは使えませんのでご注意ください。

また、クレジットカードで入金できる金額は、ショッピング利用枠の上限までです。

クレジットカード入金のメリット

  • 即時入金
  • 手数料無料

クレジットカード入金のデメリット

  • 出金する際、カード入金した金額と同じ金額までカードで出金しなければならない
  • カード会社から断られることが多い(特に、マスターカードで断られることが多いようです)

NETELLER(ネッテラー)

現在、日本からは利用できません

NETELLER(ネッテラー)は、以前は日本人の利用者も多かったのですが、日本の法律の関係から日本では利用できなくなってしまいました。

NETELLERの公式サイトにあるFAQには、「近日中に日本のお客様にこの法律に基づいた新しいNETELLERサービスを提供する」と書かれていますので、また利用できる日が来るかもしれません。

Skrill

現在、日本からは利用できません

イギリスの企業が立ち上げた送金サービスです。

NETELLER(ネッテラー)と同様に日本では使用できません。

また、この先も日本で利用できるようになる可能性は低いので、いずれはTitanFXの入金方法から削除されるのではないでしょうか。

bitwallet(ビットウォレット)

シンガポールを拠点とする送金サービスです。

TitanFXの他にも多くの海外FX業者で採用されています。

同様の送金サービスの中でも手数料が安く、着金までの時間も短いので、まだbitwalletの口座を持っていない方は開設してみてはいかがでしょうか?

なお、bitwalletに口座を開設する際は、登録メールアドレスを必ずTitanFXに登録したメールアドレスと同じものにしてください。

TitanFXへの入金時の本人確認をメールアドレスで行いますので、登録メールアドレスと異なると入金できません。

bitwalletのメリット

  • 即時入金
  • 手数料無料(bitwalletからTitanFXへの入金手数料が無料)

bitwalletのデメリット

  • bitwalletへの入金には手数料がかかる

手数料は以下の通りです

  • 銀行からbitwalletへ入金:入金額の0.5パーセント
  • VISAまたはマスターカードでbitwalletに入金:入金額の4パーセント
  • VISAやマスターカード以外のカードでbitwalletに入金:入金額の5パーセント

電信送金(銀行振込)

現在、利用できません

電信送金(銀行振込)を使ったTitanFXへの入金は、現在、利用できません。

TitanFXの最もお勧めな入金方法はbitwallet(ビットウォレット)

TitanFXへの入金は、クレジットカードとbitwallet(ビットウォレット)が利用できます。

この2種類の入金方法のうち、お勧めなのはbitwalletです。

クレジットカードで入金すると、出金する際に、カードで入金した金額と同じ金額まで出金しなければならないというルールがあります。

つまり、クレジットカードで10万円を入金して2万円の利益を獲得した場合、出金する際には最初にカードで10万円を出金し、次いで、残りの2万円をbitwalletなどで出金するという手順になります。

bitwalletならこのような手間はかかりません。

bitwalletからTitanFXへの入金方法

bitwalletに残高が無い場合、銀行振込やクレジットカードを使ってbitwalletに入金します。

銀行振込でbitwalletに入金する

bitwalletにサインインすると、左側『クライアントメニュー』があります。

そのクライアントメニューから『ご入金・お預かり』を選択して、表示されるメニューから『銀行送金によるご入金』を選択します。

bitwalletクライアントメニューから銀行送金による入金を選ぶ

bitwalletへの振込先情報が表示されるので、これを参考にして振り込んでください。

bitwallet振込先情報

振込元名義は、上記の振込先情報に表示されている『振込元名義』を参考に入力してください。間違うと、確認に時間がかかったり、払い戻しになる可能性があります。

クレジットカードでbitwalletに入金する

bitwalletにサインインすると、左側『クライアントメニュー』があります。

そのクライアントメニューから『ご入金・お預かり』を選択して、表示されるメニューから『カードによるご入金』を選択します。

bitwalletにクレジットカードを使って入金する

初めてクレジットカードで入金する場合は、まず『決済カードの新規登録』ボタンを押します。表示される画面で、入金に使用するクレジットカードの情報を入力します。

bitwalletクレジットカード入金申請画面

クレジットカードの登録が終わったら、入金額を入力して入金手続きを進めます。

bitwalletからTitanFXに入金

TitanFXへの入金は、クライアントキャビネットで行います。

クライアントキャビネットの『入金』メニューを選択して、”bitwallet”を選択します。

入金するTitanFXの取引口座を選択し、入金金額を指定します。

bitwalletの口座(メールアドレス)を確認します。TitanFXに登録したメールアドレスとbitwalletに登録したメールアドレスが同じでないと入金できませんのでご注意ください。

入力内容に間違いがなければ、『入金』ボタンを押してください。

自動的にbitwalletの公式サイトに飛びますので、ログインすると、入金確認(資金の送金)画面が表示されます。

内容を確認して、間違いがなければ、『決済する』ボタンを押してください。

『完了』画面が表示されたら、TitanFXへの入金処理が完了です。

TitanFXのクライアントキャビネットで入金されたことを確認してください。

これで、TitanFXへの入金処理が完了しました。

こちらの記事もどうぞ

>>TitanFXの口座開設方法

>>TitanFXの出金方法まとめ

>>TitanFX用MT4のダウンロード・ログイン

>>TitanFXのスワップポイント確認と計算方法

>>TitanFXのレバレッジ規制および確認/変更方法

>>TitanFXのスプレッド

>>TitanFXのメールアドレス変更・住所変更方法

タイトルとURLをコピーしました