TitanFX(タイタンFX)のデモ口座の作り方と無期限化方法

TitanFXのデモ口座の作り方と無期限化方法

人気の海外FX業者TitanFX(タイタンFX)のデモ口座の作り方を解説します。

TitanFXのデモ口座は簡単に作ることができますが、有効期限が30日と決められています。

30日を過ぎてもTitanFXのデモ口座を使いたい場合は、また新しくデモ口座を作ることができます。

なお、TitanFXのリアル口座を作成済みの方は、手続きすればデモ口座を無期限で使うことができます。

ライブ口座(リアル口座)の作り方は、こちらの記事をどうぞ
>>TitanFXのリアル口座の作り方

TitanFX(タイタンFX)のデモ口座の作り方

TitanFXでは、デモ口座を作成して本番同様の環境でトレード練習することができます。

ライブ口座と同じトレードシステム(MT4)を使用して、実際のレートと同様のレートで練習できるので、トレード初心者の方や、新しいトレード技法を学んで試してみたい方などはデモ口座を作ってみてはいかがでしょうか?

デモ口座の申請をする

TitanFXの公式サイトに行きましょう。

>>TitanFX公式サイトはこちら

TitanFXの公式サイトにある『デモ口座開設』ボタンを押します。

TitanFX公式サイトトップページでデモ口座開設ボタンを押す

TitanFXのデモ口座申請フォームが表示されます。

申請フォームは英語(アルファベット)で入力します。日本語(全角文字)ではエラーになりますのでお気を付けください。

TitanFXのデモ口座開設申請フォーム

すでにTitanFXのライブ口座を作成済み方やこれからライブ口座を作成する予定の方は、ここで入力する情報は、ライブ口座作成時に登録した(または、登録する予定の)情報と同じにすると、デモ口座の利用期限延長の手続きがスムーズに行えます。

TitanFXからのメールを確認し、MT4をダウンロード

デモ口座申請フォームで『送信』ボタンを押すと、登録したメールアドレス宛にTitanFXからメールが届きます。

このメールには、取引プラットフォームMT4のダウンロードページへのリンクや、MT4の初期設定の手順が書かれています。

TitanFXからのデモ口座開設完了案内メール

メールに書かれている『こちら』を押すと、TitanFX用のMT4ダウンロードページに飛びます。

このページでは、MT4のダウンロードはもちろん、MT4の初期設定の手順も書かれているので、参考にしてください。

TitanFX用MT4ダウンロードページ

TitanFXデモ口座の利用期限

TitanFXのデモ口座には利用期限があります。

デモ口座のみの利用者は30日間。ただし、期限が切れても新しいデモ口座を作成できます。

なお、期限が切れた後、新しいデモ口座を作成した場合、期限が切れた口座の各種設定は引き継げませんので、また最初から設定しなおすことになります。

一方、デモ口座を無期限で利用することもできます。ライブ口座を作成すれば、デモ口座を無期限で利用できるのです。

デモ口座を無期限化するためには、デモ口座の有効期限が切れる前にライブ口座を作成して、TitanFXサポートに連絡します(サポート連絡先:support.jp@titanfx.com)。

無期限化を申請するメールには、以下の項目を必ず記入してください。

  • ライブ口座番号
  • フルネーム(アルファベット)
  • 登録Eメール
  • デモ口座番号
TitanFXのライブ口座(リアル口座)の作成手順は以下の記事で解説しています
>>TitanFX口座開設手順

こちらの記事もどうぞ

>>TitanFX口座開設方法

>>TitanFX入金方法まとめ

>>TitanFXの出金方法まとめ

>>TitanFX用MT4のダウンロード・ログイン

>>TitanFXのスワップポイント確認と計算方法

>>TitanFXのレバレッジ規制および確認/変更方法

>>TitanFXのスプレッド

>>TitanFXのメールアドレス変更・住所変更方法

タイトルとURLをコピーしました