TariTali(タリタリ)登録方法の全手順【2020年対応版】

TariTali(タリタリ)の登録はTariTali公式サイトで行います。

海外FX業者でトレードするだけでキャッシュバックを受け取れるTariTali(タリタリ)ですが、正しい手順で登録しないとキャッシュバックを受け取れません。

この記事ではTariTali(タリタリ)に登録してキャッシュバックを受け取るまでの全手順を解説しています。

早速、登録作業を始めましょう。

キャッシュバックを受け取ろう!

→ TariTaliの登録を始める!

TariTali(タリタリ)登録方法の手順

TariTali(タリタリ)を利用するには、正しい手順で登録する必要があります。

すでに海外FX口座を持っている方でも、TariTaliを利用するための口座を新たに開設する必要があるのでご注意ください。

手順1. TariTali(タリタリ)にユーザ登録する

まずはTariTaliにユーザ登録しましょう。ユーザ登録はTariTaliの公式サイトで簡単に行えます。

>>TariTali公式サイトはこちら

TariTaliの公式サイトの上部メニューから『新規ユーザー登録』を選択します。

TariTali(タリタリ)の登録ボタン

『アカウント登録申請』というフォームが表示されるので、入力してください。

TariTali(タリタリ)のアカウント登録申請画面

入力したら『確認画面へ』ボタンを押します。確認画面で間違いがないことを確認したら、『登録完了』ボタンを押します。

登録したメールアドレス宛にTariTaliから登録確認メールが届きます。メールの本文を読んで、問題なければ、メールに書かれた指示に従って登録を完了してください(確認リンクをクリックするだけです)。

TariTaliからのメールが届かない場合は、ご自分の迷惑メールフォルダを確認してください。

手順2. TariTali(タリタリ)を経由して海外FX口座を開設する

TariTaliにユーザ登録したら、次はTariTali経由で海外FX口座を開設します。

「TariTaliに登録できない」という方の多くが、TariTaliを経由せずに海外FX口座を開設しています。必ず『TariTaliを経由して』海外FX口座を開設してください。

では、再びTariTaliの公式サイトに行きましょう。

>>TariTali公式サイトはこちら

TariTaliの公式サイトが表示されたら、『キャッシュバック対応業者一覧』から自分が口座開設したい海外FX業者を探します。

例えば『XM』の口座を作成するなら、『XM/XMTRADING』をクリックします。

表示されるページ内にある『新規口座開設』ボタンをクリックします。

TariTali(タリタリ)の新規FX口座開設ボタン

各海外FX業者の公式サイトが表示されるので、新規口座を作成してください。

参考までに、XMとTitanFXの口座作成方法は以下で解説しています。
・XM>>https://www.iamprimoz.com/
・TitanFX>>https://ttfx-kouzakaisetu.com/
・BigBoss>>https://ttfx-kouzakaisetu.com/bigboss/
・FBS>>https://ttfx-kouzakaisetu.com/fbs-fx/
【注意】上記のリンク先にあるボタンやリンクテキストは絶対にクリックしないでください。クリックしてしまったら、もう一度、TariTali(タリタリ)の公式サイトに行って『新規口座開設』ボタンを押すところからやり直してください(そうしないと、キャッシュバックを受け取れなくなります)。

手順3. 開設した口座をTariTali(タリタリ)に登録する

TariTali経由で海外FX口座を開設したら、開設した海外FX口座をTariTaliに登録します。

TariTaliトップページの上部メニューで『ログイン』を選択します。

TariTali(タリタリ)のログインボタン

ログイン画面が表示されますので、登録したメールアドレスとパスワードを使ってログインしてください。

『TariTaliユーザーページ』が表示されますので、『口座管理』ボタンを押してください。

TariTali(タリタリ)の口座管理画面

『業者名』は、TariTaliを経由して開設した海外FX業者を選択します。

『取引口座番号』は、TariTaliでキャッシュバックを受け取るために開設した海外FX業者の口座番号を入力します。

入力した情報に間違いがないことを確認したら、『登録する』ボタンを押します。

TariTali側で情報確認が行われ、問題なければ、登録したメールアドレス宛に登録完了メールが届きます。

なお、登録完了メールが届くまでには数日かかりますので、その間にキャッシュバックの出金先や個人情報などを登録しましょう。

手順4. TariTali(タリタリ)に出金先などを登録する

これが最後の手順です。TariTali(タリタリ)にキャッシュバックの出金先などを登録しましょう。

TariTaliのユーザーページにログインします。

『顧客情報』をクリックして、表示される画面に情報を入力します。

TariTali(タリタリ)の顧客情報登録画面

『毎月自動で出金する』は、自動出金の設定です。自動出金をONにしたい場合は、ここで出金日を選んでください。なお、ここで設定する出金日は「出金処理の開始日」です。実際にあなたの銀行口座などに振り込まれるのは、ここで設定した日から1~3日程度後になります。

『支払い方法』は、国内銀行振込、bitwallet、stickpay、海外銀行振込の4種類から選べます。

『支払先情報』は、キャッシュバックの振込先情報を入力してください。

支払先情報の例(国内銀行振込の場合)
銀行名:●×銀行
支店名:△□支店(店番:000)
口座番号:0000000
名義人:ヤマダ タロウ

『アフィリエイトURL』は、空欄でOKです。もしもTariTaliのアフィリエイトをやりたいなら、ここにご自分のブログ(ウェブサイト)のURLを入力します。

入力が終わったら、『確認画面へ』ボタンを押します。

登録したメールアドレス宛に、TariTaliから確認メールが届きます。メールの内容を確認して、メールに書かれたURLをクリックしたら、登録完了です。

これで、TariTaliの登録作業が完了しました。

TariTaliから海外FX口座の確認が完了した旨のメールが届いたら、TariTaliに登録した海外FX口座でトレードすれば自動的にキャッシュバックされます。

自動出金日を設定した場合は、指定した日に自動的に出金処理が開始されます(出金開始のお知らせが登録メールアドレス宛に届きます)。

今後は何か登録情報に変更がない限り、TariTaliユーザーページにログインする必要はありません。

海外FX口座でトレードを楽しんでください。

キャッシュバックを受け取ろう!

→ TariTaliの登録を始める!

タイトルとURLをコピーしました