BigBossのMT4のダウンロードからログイン・ワンクリック設定まで解説します

BigBossでのFXトレードに使うMT4は、BigBoss公式サイトのマイページでダウンロードします。

BigBossには次の5種類のMT4が用意されています。

  • Windows用
  • Mac用
  • Web MT4
  • iOS用
  • Android用

ご自分の環境に合ったMT4をダウンロードしてください。

この記事では、BigBossのMT4のダウンロードからログイン、ワンクリック設定までを解説します。

BigBossのMT4をダウンロードする

BigBossでのトレードに使うMT4をダウンロードするために、まずはBigBoss公式サイトからマイページにログインしましょう。

>>BigBoss公式サイトはこちら

『マイページ(ログイン)』ボタンを押して、ご自分のマイページにログインしてください。

BigBoss公式サイトのマイページログインボタン

登録情報の入力とMT4の選択

BigBossマイページにログインしたら、左側のメニューにある『MT4ダウンロード』ボタンを押します。

BigBossのMT4ダウンロードボタン

『MT4ダウンロード』画面が表示されます。

Windows版かMac版のMT4をダウンロードする場合は、表示されているフォームに必要事項を入力します。

このフォームには、BigBossに登録した情報を入力します

MT4を使用する環境ごとに専用のMT4が用意されていますので、ご自分の環境に対応したMT4のダウンロードボタンを押してください。

『Web MT4』は、インターネットブラウザ(ChromeやEdgeなど)で動作するMT4です。MT4をインストールしなくても良いという利点がありますが、EAやオリジナルインジケータは利用できません。

以下では、Windows版MT4を例に解説します。

BigBoss用MT4のインストール

MT4をダウンロードしたら、インストールします。

bigboss4setupアイコンをダブルクリックしてインストールしてください。

私がBigBoss版MT4をインストールしたときは、途中で『次へ』ボタンを押す必要がありました。インストールが進んでいないようなら、『次へ』などのボタンが押せないか試してみてください。

MT4のインストールが終わり、『完了』ボタンを押すと、自動的にMT4が起動します(起動までに数秒かかるかもしれません)。

BigBossのMT4にログインする

MT4のダウンロードが終わったら、MT4にログインしましょう。

ログインに必要な情報は、BigBossマイページのダッシュボードに表示されています。

BigBossマイページのマイアカウント

BigBossの取引サーバーを選択する

まずは、BigBossの取引サーバーを選択します。

BigBossマイページのマイアカウントを見て、ご自分のサーバーを確認してください。

BigBossの取引サーバーを選択する

MT4ログインIDとパスワードを登録

次に、MT4にログインするためのIDとパスワードを登録します。

『既存のアカウント』を選択してください。

『ログイン』は、ご自分の口座番号を入力します(BigBossマイページのマイアカウントに記載されています)。

『パスワード』は、BigBossマイページにログインする際のパスワードを入力します。

BigBoss版MT4のログインIDとパスワードの登録画面

入力したら、『完了』ボタンを押します。

MT4の右下に数字(BigBoss版MT4の通信速度)が表示されたらログイン成功です。

BigBossのMT4にワンクリック注文の設定をする

ここからは、MT4でスキャルピングやデイトレードをするのに便利な『ワンクリック注文』の設定方法を解説します。

ワンクリック注文の設定をしておくと、注文の際に確認画面が表示されません。1回のクリックで注文が完了します。

ワンクリック注文は、素早く発注できるというメリットがありますが、間違ってクリックしてしまっても訂正や取消ができないというデメリットもあります。

ワンクリック注文が必要だと思った方は、設定しておくと便利です。

『オプション』ウィンドウを表示する

MT4の上部にある『ツール』メニューを押してください。表示されたメニューから『オプション』を選択します。

BigBoss版MT4のオプションメニュー

『オプション』を選択すると、オプションウィンドウが表示されます。

ワンクリック注文の設定をする

『オプション』ウィンドウが表示されたら、ウィンドウの上部にある『取引』タブを選択します。

BigBoss版MT4のオプション画面

『ワンクリック取引』をクリックして、ボックスにチェックを入れます。

『免責事項』が表示されるので、『同意します』にチェックして、『OK』ボタンを押します。

最後に、『OK』ボタンを押すと、ワンクリック注文の設定が完了します。

チャートの左上あたりに表示されているレートBigBoss版MT4の発注ボタンをクリックすると、確認画面無しで発注が行われます。

くれぐれも、誤発注(誤クリック)にお気を付けください。
こちらの記事もどうぞ
>>BigBoss新規リアル口座作成手順
タイトルとURLをコピーしました